メニュー 閉じる

インターネット活用のコンセプトは目的を明確にしよう


■目的を決める事で行動が決まる

fae67053975cf7b8ec72fa777f27cbcb.jpg

前回の記事、
【インターネット活用はコンセプトが重要】
の続きです。

『コンセプト』作りの為に誰かに
しゃべれば良いと申しあげました。

ただし、人にしゃべるのに最低決めて
おかないといけないことがあります。

それは、『目的』です。

インターネットを活用してどうしたいか?
という目的の明確化です。

例えば、

・インナーネットを使って稼ぎたい。
・会社で出世したい。
・有名になりたい。

など、最初は少し大雑把な目標でも
かまいません。

最初の目的をたたき台に人にしゃべって
だんだん明確化していけば良いのです。

ただ、最低限度目的も決めずに人に
しゃべると相手に伝わらないし、
自分でもうまく頭で整理できません。

例えば、あなたが友達から、

『相談することわからないけど
 相談にのってくれない?』

と言われたら、
『は?』と思いませんか?

せめて、

『今度休みがとれそうなので、旅行に
 行きたいと思ってるのだけど、
 どこに行くのが良いか相談にのって
 くれない?』

とか、

『今度彼女とオシャレなお店で
 食事したいだけど、良い店知らない?』

というだけで、相手は答えやすいと
思いませんか?

この例で言うと、

・旅行に行く
・彼女とオシャレな店に行く

と言うのが『目的』になります。

しゃべっていく内にもしかしたら、
いろいろ尾ひれがついて来るので
とっても価値ある会話になるはずです。

もうひとつ『目的』を決める理由として、
話しているうちにゴールがずれない為です。

話していると、雑談の出てくるでしょう。
その雑談が目的に向かった雑談だと
良いですが、全然違う方向に向かった時
本来の目的に修正するためです。

『旅行に行く』という目的の話なのに、
いつの間にか『今度合コンしよう!』に
変わっていたら、意味ないですよね!

『旅行に行く』という目的がハッキリ
していたら雑談の途中でも、本来の話に
戻す事が出来ますからね!

話をする前に『目的』を明確化する。
そのことは是非して下さいね!

次回は、
【コンセプトを決めるための
 誰かとしゃべる時のコツ】

をお教えしたいと思います。

それまでに『目的』を決めておいてください。

 
少しでも役にたったら応援のため
1日一回クリックお願いします。
↓↓↓
【人気ブログランキングへ】

Facebookもやってます。
良かったら友達申請申請くださいね!
その時は自己紹介もお忘れなく!
【小川すすむへ友達申請】

この記事へのコメントお待ちしています。
↓↓↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください