メニュー 閉じる

アメブロの読者のさらなる絞り込み


前回
【アメブロの運営目的を明確にする】
の続きです。

■誰に読んでもらいたいのか?

アメブロを運営する目的が決まり、
読者にどんな記事を書けばよいのかわかれば、
誰に読んでもらいたいか、わかるはずです。

前回にあげた目的例にそって考えていきま
しょう。

 

■アメブロを運営する目的例と

集めるアクセスとの関係

・同じ趣味の人とつながりたい
↓↓↓
同じ趣味の人

・商品やサービスを売りたい。
↓↓↓
売りたい商品やサービスを買いたい人

・自分のファンを増やしたい。
↓↓↓
自分の『ウリ』に共感する人

 

■目的を果たすためにアクセスを集める

物を売るための簡単な方法は、
その物を買いたい人に売ることです。

そんなの当たり前と思うかもしれませんが、
多くの人は、『買いたくない人』に
必死に売っています。

何が悪いのでしょうか?

それは、あなたの決めた目的を相手に
明確にイメージさせていないのです。

たとえば、
『おいしいものを食べれるなら太ってもいい』
と言う人に

『太ってるからダイエットしなさい』
と進めているようなものです。

そこには大きなずれがあります。

それでは目的を果たすためにアクセスを
集めることはできません。

では、そのずれを埋めるためにすることが
必要になってきます。

それが、顧客の選別です。

ブログでは顧客になる可能性のある読者を
選別することです。

今日はこの辺にします。

では次回は
【アメブロの読者の選別方法】
いうお話をしたいと思います。

さあ、今日も1日頑張りましょう!

 

■今日の一言は下記をご覧ください

↓↓↓
【目標に向かう道は1本ではない【今日の一言】】

 

■今日の画像です。

↓↓↓
夏の緑の島々と青い海

風景はイメージで見るものです。
この画像であなたが癒さればと思います。
(^_-)-☆

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□
□※ブログ以上の情報ほしい人は※□
□メルマガ登録もお待ちしてます。□
□□□□□□□□□□□□□□□□□


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント

  1. ピンバック: アメブロの運営目的を明確にする - ZERO c.p.t. 稼げるweb戦略&ホームページ作成

  2. ピンバック: アメブロの読者の選別方法 - ZERO c.p.t. 稼げるweb戦略&ホームページ作成

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください