メニュー 閉じる

Facebook 災害情報センターは災害時に役立つ


■災害時に便利なFacebookサービス

20141017_201.jpg

あなたは災害に巻き込まれた時や
あなたの家族や知人など、大事な人が
災害にまきもまれた時どうしますか?
 
もちろん、災害伝言ダイヤルを使うと
言う方法もあります。
 
今回、災害時に使用できるFacebookの
新しいサービスが出来ました。
 
Facebookが10月16日、災害時に自身や
友人の安否を共有、連絡できる新機能
「災害情報センター」を発表しました。
 
PCやスマートフォンなどデバイスを
問わず、緊急時には自動的に利用できる
サービスです。
 
 

プッシュ通知で送信

20141017_202.jpg

災害が発生すると、
居住地やチェックイン、投稿時の
位置情報をもとに、影響がありそうな
ユーザーに安否を確認するアラートを
プッシュ通知で送信。
 
 

「無事を報告」というボタンを押すだけ!

20141017_203.jpg

画面をスワイプし、
「自分の無事を報告」というボタンを
タップするだけで自身のニュース
フィードにその旨が投稿される。
 
 

結果は?

一緒にいる友人の無事を報告する
こともできる。
 
友人が災害の影響を受けた地域に
いる場合は、本人が無事を報告した
場合に通知が届く。
 
「災害時情報センター」のページに
アクセスすると、Facebook上で
つながっている友人の安否を一覧で
確認でききます。


 
災害時には便利なサービスですよね!
これだけでもfacebookに登録する
意味があるかもしれませんね!
 
 
今日の記事いかがだったでしょう!
ためになった是非実行してくださいね!

今日の記事で学んだことがあったら
コメント・メッセージで
教えてくださいね!

 
少しでも役にたったら応援のため
1日一回クリックお願いします。
↓↓↓
【人気ブログランキングへ】

Facebookもやってます。
良かったら友達申請申請くださいね!
その時は自己紹介もお忘れなく!
【小川すすむへ友達申請】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください