メニュー 閉じる

『プッシュ配信』で集客して売上アップ


■飲食店は『プッシュ配信』で顧客管理

20140808_200.png

天気が悪い日は飲食店などは
どうしても客足が鈍ります。

何もしないと、
「今日は売上わるいな~」
で終ってしまいがちです。

雨の日でも集客して売上を確保して
いる飲食店もあるのです。

そんなお店はいろいろ工夫
しています。

例えば、雨の日キャンペーンをして
それが顧客に浸透しているお店です。

雨の日には必ず常連さんに
届くような告示をしています。

以前までは、メールでお知らせする
のが主流でしたが、最近はスマホの
『プッシュ配信』を活用している
お店も多いです。

『プッシュ配信』とは?

Facebook・LINEなどで、
スマホやタブレットに画面が閉じて
いても、画面に表示される配信です。

『プッシュ配信』の開封率は
60%以上と驚愕の数字です。

売上も3倍以上になったと言う例が
あるようです。

特に、リアルで集客したい飲食店には
今、一番良い方法と言えます。

有効な『プッシュ配信』を使うには、
今のところ

・LINEを活用する。
・スマホアプリを作る。

が一番良いと言われています。

ただし、LINEは登録制限があるのと
ユーザーを自分で管理出来ないと
いうデメリットがあります。

私としてはスマホアプリを作ことを
おススメします。

でも、

スマホアプリ作るの難しい?
費用もかかるのでは?

と思うかもしれませんが、こんな
サービスもあるので紹介しておきます。

【顧客感動創造スマホアプリ iPost】

もちろん、アプリを作るだけでは
売上が上がりません。

それなりの準備も必要ですから、
そのことについてはまたお書きしたい
と思います。

 
今日の記事いかがだったでしょう!
ためになった是非実行してくださいね!

今日の記事で学んだことがあったら
コメント・メッセージで
教えてくださいね!

 
少しでも役にたったら応援のため
1日一回クリックお願いします。
↓↓↓
【人気ブログランキングへ】

Facebookもやってます。
良かったら友達申請申請くださいね!
その時は自己紹介もお忘れなく!
【小川すすむへ友達申請】

コメントお待ちしています。
↓↓↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください